これはゾンビですか? OF THE DEAD 第8話『フー、京子ちゃん合コンだゼッ!』  アニメ視聴2012

こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5134.html
できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


最強の魔装少女クリス。
彼女は、かつて引き起こしたクーデターの処罰として、女王の呪いで『無個性なオジサン』にされたという。
そんな事情を、大先生から電話で聞いた歩は、どうやったらハルナの魔力を奪還できるかと質問する。
だが、大先生を持ってしても、それは難易度高し だというのだ。
なぜかといえば、実力は大先生でも敵うかどうかわからないから手を出さない方がいい と言う程だからだ!!
その上、伝えようか迷った結果、獄中の京子がクリスの弱点を知っているという提案をしてきたのを歩に話しまして、彼もそれならばと思っていたら、すでに背後に立ってました( ̄口 ̄;)ギャー!!
歩でなくても、あの最凶の殺人鬼が背後にいたら悲鳴を上げてしまいますって!!!!!

そんな訳で、死生を潜り抜けた者同士って事で、自宅内部で話し合いが敢行されるけど、歩を殺した張本人にして、ユーですら敵か味方かわからないとメモ帳で言葉を語る程に警戒をしている様子ですし、セラにいたっては、京子の近くの後ろ側に立って独房で反省したと語る京子の首筋に刃を向けたりと武力行使寸前です!!!
いくら自主性に任せてるからって、その自主性の為に、歩は殺害されてゾンビ化して蘇ったり、数多の犠牲者も出てしまったのですから、本当にヴィリエの管理体制はどうなってるかって疑問符をセラが抱くのも無理ないっすよ(><)
まあ、ハルナは、過去に囚われないって言いながら、あれだけの死闘を演じたにも関わらず、ヴィリエの同僚だった京子の事をキレイサッパリと記憶の消去を完成済みな態度でして、しっかり京子に睨まれてしまいました。

さてさて、なぜ京子がクリスの弱点を知っていると申したかといえば、どうやら今は亡き遊……ではなくて、夜の王がまれに昔を懐かしむかの様にクリスの話を語ったそうだ。
そこで彼女に、クリスの弱点を聞こうとするものの、交換条件がある というのだ。
その交換条件とは、歩が京子を楽しませる事!!
彼女自身、殺人などもろもろの罪状でヴィリエに収監されてから自由すら皆無だったので退屈してたからだそうで、しっかりとハルナとは天地以上の差である巨乳を揺らしまくりながら見せ付けてますぞ!!!
当然、ハルナは猛反応して激怒するも、自称・天才が敵に魔力を奪われる失態を犯した者は黙れと殺害予告ばりの返答をする京子に言われたら、もはや黙るしかないっすよ。
乳の差も、1ミリどころか数十センチもある のですから。
京子からの条件を聞いた歩は、この条件を快諾。
彼自身、この問題は自分が決着を着けないといけないと思ってたらしく、前に殺人鬼の魔装ゾンビ少女の京子の人生を変えてやると宣言した手前、今回の件は最大のチャンスでもあると思ってるそうです。
セラも、とりあえずは、歩の言葉を信じると答えるのみでした――。


続きはこちらへ!!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ