2019/11/1

「毎日歌壇」掲載と検診のこと  毎日歌壇他

十月に誕生日の主人は長年健康診断を受けずに(それがここまで病気と言われずに頑張ってこられた素だったのだけど)きたので、私が思い切って区の検診を決めてしまいました。何か出るだろうとは思っていたけれど、やっぱり心電図で引っかかって、きちんと検査なり治療をできればしたほうがいいと言われて、家から近い日大病院に行くことにしました。
私のほうの乳がん検診はパスしましたので(ほかのことも抱えているのですけど)今度は主人に付き合っていかなければと思ってています。
近いところでも大病院は時間もかかり、会社のこともあるので私は今までのように短歌漬けという訳にはいかないでしょう。ブログは金曜更新を続けるつもりですが、時々近況報告程度になるかもしれません。よろしくお願いいたします。
______________________________________________________________________

10月28日付け「毎日歌壇」米川千嘉子選で一首とっていただきました。

シャンシャンはまだ帰らずに上野ではユリの葉擦れが眠りを誘う     河野多香子

10月の初めの日曜日に上野の東博に主人と常設展を見に行ったのですが、外国人が多くて、昔はひっそりとしていた本館がごたごたと混んでいました。もう動物園を巡る体力はないので、パンダは見ていません。でも帰ってから歌が出来て採っていただけたので、疲れがいがあったということで嬉しいです。米川様ありがとうございます。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ