2019/11/22

「毎日歌壇」掲載」  毎日歌壇他

このところ、来年の講座の「新年会」など計画しながら今年を振り返ると(まだ早いのだけど)春の能登の旅行は「金婚式」だけにハイライトだったし、良い旅ができたなと思います。まだ二人で行きたいところはいくつかあるので、来年そういう時間が持てますようにと祈るばかりです。(友人と女子会的な旅もしたいのだけどしばらくは主人の付き添いでしょう)

11月12日付「毎日歌壇」米川千嘉子選でとっていただきました。前の掲載から二週間でしたのでびっくりしました。

神宮の公孫樹はなにを思うだろう今年の台風来年のマラソン    河野多香子

この週の掲載歌は台風の風水害の歌が多く、さすがに今年のひどかったことを物語っています。私は東京オリンピックに反対だっけど、こんなことも起きるのかとあきれ返っています。まあ家の前の靖国通り耐熱対策の工事をやってくれたから、マラソン走らなくてもいいけれど。私の斜めから見るような時事詠を取ってくださる米川様、ありがとうございます。

11月18日にまた「毎日歌壇」伊藤一彦選で掲載されました。

消し忘れ家に帰れば猫だけがテレビの動物番組見ている    河野多香子

いつもの猫歌ですが、伊藤さんは去年の5月以来なので、これもびっくりです。小太郎よりもウメちゃんのほうがテレビは好きだったな、などと思い出します。結構猫好きな伊藤様、ありがとうございます。
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ