2012/10/27

読書散歩はインフォのあとで。  

 さてやっと本命のヴォーリズ建築である、ヴォーリズ記念病院について書こうと思ったのだけど、間近な気になる情報をいくつかゲットしたので、急遽インフォを挟みます。

 その1。昨日は京都シネマで、私が見られる時間帯では最終日の『ニッポンの嘘』をセーフで見に行った。でも午後からの時間帯では、11月9日まで上映されているので、生涯を反骨のフォトジャーナリストで通した福島菊次郎さんにご興味のある方は、ぜひご覧ください! ラストはなんの説明もないけれど、・・・菊次郎翁と共に号泣! これについてはまた後日ね。

クリックすると元のサイズで表示します

 その2。いままで観光地としては、マイナーだった堺が、やりました! 関ヶ原の終わり、いよいよ終盤に向かい佳境に入ったマンガ『へうげもの』と堺市が、ついにコラボを果たしたのだ!!(←リンクはいきなり動画が始まり音声も出ます)

クリックすると元のサイズで表示します

 何頁もあるパンフを作り、モデルコースを作り、特注のスタンプを作成し、スタンプラリーも行い、ラッピングバスも走らせ、老舗和菓子屋とも提携し、堺はとことん、期間限定ながらへうげに変化する。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

『へうげもの』好きの京阪神在住者は、さぞやぞくぞくしていることだろう。

 その3。11月2日から京都の『えき美術館』で、なんと山口晃の展覧会が開催される!!
 「平等院養林庵書院 襖絵奉納記念 山口 晃展〜山口晃と申します 老若男女ご覧あれ〜」というなが〜〜いタイトルの、いかにも山口晃らしい展覧会だ。これはゼッタイ見逃せない! アクセスも京都駅から抜群の(笑)伊勢丹内『えき美術館』なので、寄り道感覚で鑑賞できます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ