2009/12/18

風の又三郎の日の晩餐  

 きまぐれに、風の又三郎が転校して来そうな風の強い極寒の日。でも晴れていたし、午前中で洗濯物が乾いたという、うれしい日でもあった。洗濯物が乾ききらない日が続いていたから。ついでながら、夜空の星も恐ろしくきれいだった。

 今週はオフの日も、なにか用事が入っていたのでバタバタと一日が過ぎ去った。今日は午前中は整骨院、午後は入試説明会(願書の書き方や入試までの過ごし方などをレクチャーされる)で学校へ行き、おまけにお兄ちゃんのお使いまでしたので、レギュラーな家事さえ滞った。帰宅したのは暗くなってから。

 おばあちゃん以外の人はさっぱりと忘れ去っていたのだが、本日はH氏の誕生日だった。ちなみにご本人も、おばあちゃんに教えてもらうまで忘れていたらしい。

 整骨院の帰りにスーパーに立ち寄り、H氏の好物を所持金ギリギリで買い漁る。今日は運良く海産物が当たりだったのだ。しかも、いわゆる「ガッチリ買いまショー」状態。レジで金額がオーバーしないかドキドキする、スリリングなお買い物だった。時間的にも綱渡りで、こちらもドキドキ。

 ということで、本日のメニュー。

 ナマコを大根おろしと土佐酢で。
 家で茹でた蛸の足半分。
 甘エビのお刺身 甘エビの頭の煮物
 切り生鱈子(大)の煮物
 砂ずりを生姜&ネギと一緒に焼き、ポン酢をかけ回したもの。
 鱈の煮魚

 お誕生日おめでとう、H氏。明日はビール買っときます。ゴメン。


 
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ