2009/12/28

女子中学生の発見  テレビ/ラジオ

 今朝バンクーバー五輪フィギュアスケート女子の代表決定選手が朝の番組で生出演していた。ご存知、安藤美姫選手、浅田真央選手、鈴木明子選手の3名である。

 テレビ突っ込みの名手であるKちゃんは、いろいろとコメントを発していたが、鈴木選手がアップでインタビューに答える場面になると、突然ゲラゲラ。

「きのうなー、塾の友達が『フィギュアの鈴木明子っていう人、シュレックに似てると思わへん?』っていわはって、爆笑してたねん」

もう、思いっきりツボってしまい、ブラウン管の鈴木選手を見ながら、しゃべることもできないくらい笑ってしまった。

 鈴木明子選手=シュレック!!

 なんでやろ、似てるわけないのに、しゃべったり動いたりしている彼女はたしかにシュレックじみているのだ。ぱっと見、全然似て無いんだけど、いわれてみればそっくりやん!みたいな。鈴木選手は、どちらかといえば可愛いくらいな女子なのに、すっかり「=シュレック」で刷り込まれてしまったのでした。

 ごめんなさい、鈴木選手! 悪気は無いのです!!

・・・女子中学生の直感的判断って鋭すぎる! おそるべしKちゃんの友達KSMちゃん! 受験の追い込みではありますが、これからも「○○は△△に似てると思わへん?」情報を発信してください!
1



2010/1/2  11:08

投稿者:紙魚子

蕃茄さんの見立ても面白いですね〜! もっとも二人が発しているオーラは、まるで真逆ですけどね。

2010/1/2  0:08

投稿者:蕃茄山人

○間和代先生と並んだら、いい向かい獅子が出来ると考えております。どちらが「阿」でどちらが「吽」かはわかりませんが。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ