2013/6/17

夏が来れば思い出す。  妄想

 毎年夏がくれば思うこと。車の車体をソーラーパネルにして蓄電したら、どれだけ発電できることか! 

 無駄に高温の車内に入るたび、このことを思い出す。このたっぷりな嫌われ者の熱エネルギーを、別のエネルギーに変換することはできないのか!

 科学者のみなさん、研究者のみなさん、ホントはできてるんでしょ? そろそろ実用化できませんかねえ? 体力のない人たちが、命懸けで節電しなくてもいいように。遠慮なくクーラーが使えるように。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ