2014/6/16

毘沙門天堂にて  神社仏閣/教会

 石垣と白壁に沿って両足院に向かう。

クリックすると元のサイズで表示します

 特別拝観初日なので、三々五々と両足院に向かう人がいる。

クリックすると元のサイズで表示します

 お城のような白壁の塀の切れ目が見えてきた。

クリックすると元のサイズで表示します

 看板の案内にしたがって中に入ると、

クリックすると元のサイズで表示します

 受付の向かい側には、

クリックすると元のサイズで表示します

 毘沙門天堂がある。

クリックすると元のサイズで表示します

 関が原の戦いに黒田長政が関東方として出陣する際、この尊像を内兜に収めて奮戦し、勝利を収めたといわれている。

クリックすると元のサイズで表示します

 尊像は代々黒田家で信仰されたが、維新の変革で明治10年ごろ両足院に寄進された。

クリックすると元のサイズで表示します

 毘沙門天の狛犬は寅なのだとか。スマートかつキュート。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 香炉にも寅。

クリックすると元のサイズで表示します

 小虎のように、無邪気でかわいい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 そして毘沙門天のお使いといえば、ムカデ。

クリックすると元のサイズで表示します

 三葉虫にあらず。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ