2014/9/1

9月になってしまった。  季節

 そんなこんなで、9月になってしまいました。

 心残りといえば、「ざるそば」と「かき氷」が食べられなかったこと。他のことはともかく、このことに関しては東海林さだおのように、「ぐやじい!!」と心から思う。ことにかき氷に関しては、行くお店まで特定していたのだ。(下鴨神社内にある老舗の茶店を昨今復活させたらしい「さるや」である)

 去年からの懸案だったかき氷、またしても「来年に繰越」となってしまった。

 ところで、こういう未練が「生きる力」になることを、教育関係の皆様はご存知かしら。大仰で真面目なことでなく、日常的で些細なことが意外に「生きる力」になるらしい。少なくとも個人的には、そう。私は若かりし頃、月刊誌の連載漫画の続きを読むことが、けっこうな「生きる力」だったもんな。

 
 
1



2014/9/2  10:28

投稿者:紙魚子

☆紗さん、ありがとうございます、そして舞台、どうもお疲れさまでした! 未来のちいさなあれこれは、現在をしっかりと元気づけてくれますよね。素敵な旅になりますように!


2014/9/2  6:49

投稿者:☆紗

そうなんですよね、紙魚子さん。未解決の予定を一つ一つこなしていくことが、生きる活力ですよね。私の場合は劇団の公演やダンスやゴスペルのステージの予定が、「怪我できない、病気できない」と大きな力だし、何曜日の何時のテレビ番組を絶対見たい!となればそのために万難を廃したり…漫画の続きを楽しみにするのはかなり大きいですよね。食べ物は、いつか食べるんだ!という大きな目標だけでなく、これを頑張ったら今夜はビールが飲める!という楽しみは…いるかショーのいるかが芸ができると餌をもらうのと同じか!私は今、過酷だった8月の舞台と仕事が一段落し、楽しみにしていた小旅行で命の洗濯中です。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ