2016/4/26

ビワイチと春の青春18キップ旅終了。  おでかけ

ついに電車が到着して、心ひそかに大ヨロコビして乗り込む。

クリックすると元のサイズで表示します

 さよなら、永原駅。たぶんもう電車では、二度と来ることは無いだろう。たぶん(自信なさげ)。

クリックすると元のサイズで表示します

 そういえば永原駅は、県内の湖西線では最果ての終着駅だもんな。次の駅は近江塩津だ。湖西線と北陸線を結ぶ中継地点。

クリックすると元のサイズで表示します

 もこもこした山が眺められる、のどかな風景。桜もきれいだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 さあ東海道本線と北陸本線の中継点、米原に向かって出発!
 
クリックすると元のサイズで表示します

 次は余呉。余呉湖という湖のあるひなびた町で、ここも無人駅らしい。旅好きの人気エッセイスト、宮田珠己さんが「なにもないところが素晴らしい!」と行く前から絶賛していた(笑)マニアックな??土地である。

クリックすると元のサイズで表示します

 そういえば私も若かりし頃、何を血迷ったか電車で余呉まで行って、徒歩で余呉湖を一周したこともあったっけ。いやほんとに何もなかった、いまから30年も前だから、よけい。唯一、天女が羽衣を掛けた柳の木、という名所?があった。

クリックすると元のサイズで表示します

 そういえば風景印マニアは、余呉郵便局の風景印を求めて、余呉に来ることがあるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

 あ、余呉の次は木之本なんだ! 木之本は、H氏と車でよく来ているのでお馴染みの地だけど、余呉の隣だなんて初めて知った(汗)

クリックすると元のサイズで表示します

 という風に、青春18キップ旅はしっかりと使い切り、終わりを告げたのだった。春のビワイチもね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ