2016/9/13

三之堂をめざす。  神社仏閣/教会

 次は「三つの堂」(三之堂)を目指す。三つの堂とは、その名のとおり「大講堂」「常行堂」「食堂(じきどう)」がコの字型に並ぶ伽藍だ。

クリックすると元のサイズで表示します

 摩尼殿の裏手を歩いて、

クリックすると元のサイズで表示します

 石畳の細い上り坂をあがり、

クリックすると元のサイズで表示します

 昨日の台風の落とし物を見つける。苔むして年季の入った枝も、ぽっきりと転がっていた。

クリックすると元のサイズで表示します

 こちらは、そうそう「ぽっきり」とはならなそうな大木だ。

クリックすると元のサイズで表示します

 このような大木が、ところどころにあった。
 
クリックすると元のサイズで表示します

 少し明るくひらけた場所に出ると、大仏様出現。

クリックすると元のサイズで表示します

 野外で三十三体の観音様を拝したあとは、阿弥陀様でゴールということなのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

 蓮ではなく、岩に埋め込まれたドラム缶風呂の上にいらっしゃるようなシュールな光景に、思わず足を止めてしまう。

 ふたたび樹々の間の山道を歩く。

クリックすると元のサイズで表示します

 千年杉に遭遇する。「せんねん灸」にあらず。
 
クリックすると元のサイズで表示します

 見上げる。ド迫力だ。でも比較するものがないと、判りづらいですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

 はいこんな感じです。

 しばらくすると、こんな看板に出会う。「すみれも」?

クリックすると元のサイズで表示します

 ツッコミどころがありすぎる!

 水分のほとんどない場所に棲息する、アオノリと同じ仲間の緑藻?? スミレの匂いがすることに由来して名付けられたのに、「そのような匂いはしない」?? この植物に、「『なんでやねん!』大賞in書写山」を授与したい。

クリックすると元のサイズで表示します

 と、ツッコんでいる間に「三つの堂」に到着。思わず「わああ〜!」と声に出るスケールの大きさだ。

クリックすると元のサイズで表示します
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ