2016/9/15

三つの堂(三之堂)・大講堂   神社仏閣/教会

最初この場所を見たときの、感動や驚きを写真でお伝えできないのが残念だ。

クリックすると元のサイズで表示します

 建物のダイナミックさと巨大さ、それらに囲まれた空間のえもいわれぬ解放感に、しばらく呆然と立ち尽くしていた。その後、本多家墓所を見たのだ。

クリックすると元のサイズで表示します 

 三つの堂の一つ、右手には大講堂。

クリックすると元のサイズで表示します

 現在、中はがらんどうだが、建築物としては大迫力。

クリックすると元のサイズで表示します

 扉の、風雪に耐えた味わいにうっとり。

クリックすると元のサイズで表示します

 古い木造建築の素晴らしさを、見上げながらつくづくと味わう。

クリックすると元のサイズで表示します

 三つの堂の、隣同士の建物の、屋根が重なる部分が、とりわけ不思議で面白い。見飽きないわ〜♡

クリックすると元のサイズで表示します

 大講堂の屋根の下に、食堂(じきどう)の屋根が入り込んでいる。

クリックすると元のサイズで表示します

 人と大講堂の大きさを比較すると、少しはわかっていただけるかな? ↓

クリックすると元のサイズで表示します

 大講堂の横手は、弁慶ゆかりのあれこれや、奥の院への道に続いている。それについてはまた後ほど。

クリックすると元のサイズで表示します

 大講堂のドキドキするような建築美に陶酔しつつ、となりの食堂へ。

クリックすると元のサイズで表示します

 このときにはまだ、まさか自分が「御朱印」をいただきに行くとは、夢にも思っていたかった。まさに一寸先のことはわからない。

クリックすると元のサイズで表示します
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ