2010/7/23

大人への階段  ファミリー

 Kちゃんが大人への階段をのぼっている。

 今年の春に、生春巻を初めて食べて、「もう毎日おかずこれでもいいくらい♪」と大喜びして、むしゃむしゃ食べていた。

 味覚が子どもから大人へと変化しているようで、いままで見向きもしなかったものにもトライし、味覚の幅を広げているみたいだ。

 今日はもう生食は無理なタコがあったので、一品つくることにした。
 オリーブオイルでニンニクと鷹の爪を炒めてとりだし、エノキを炒めた後タコを入れて塩こしょうし、ペペロンチーノ風タコとキノコ炒めを作ってみた。

 なんのことはない、私が食べたかったのだ。第1弾でごはんを食べるのは、まず子ども達で今日はKちゃんのみ。上記の一皿を持って行ったら、すでにカレーとトマトを鱈腹食べていたにも関わらず、箸をのばす。

 「これ、ええな! これ、どないしたん? 毎日これでもかまへんで!」
と大好評だった。

 そんなに喜んでくれたのは嬉しいけど、おかーさんのぶんも、残しといてや!!と、思わず心の中で叫ぶ。ま、Kちゃんはそういうとこ、よく判っているからバトルにはならないけど(問題はウチの男子たちだ!)

 「毎日これでもいい」なら、明日のお昼はタコのペペロンチーノでパスタだね、うん。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ