2010/10/22

わたしまけましたわ  ファミリー

 なにげに昨年の『紙魚子の小部屋』をのぞいてみると、なんとアクセスが100をとうに超えている!? またしても何が起こった!? 

 どうやら『忍者』の次は、中村咲紀さんの『セロ弾きのゴーシュ』の読書感想文、『「あまえる」ということについて』がキーワードとなっている模様。やはり現在進行形で更新中とはいえ、パート2は、「分家」ということなのだな。ということで、「わたしまけましたわ」という回文を、ふと思い出した次第です。

 今日は仕事が遅番で20時半に帰宅し、午前中に仕込んでおいた晩ご飯のひとつカレーを食べる。遅番のときは、帰宅してすぐ食事準備がないから、ある意味ラクともいえる。ま、午前中は洗濯、朝ご飯の後片付け、お昼と晩のご飯の準備で買い物や調理に明け暮れるのだけれどね。

 食事の後片付けはH氏におまかせできるけれど、神仏のお供えの後片付けと、明日のご飯の仕込みの仕事がおまちかねだ。あとKちゃんとの些細なおしゃべりで、時間が過ぎて行くことも(苦笑)

 そんな私の最近の癒しは、なんとH氏(爆笑)! 昨日は仲良しの東京出身の先生に関西の「アホ」をレクチャーした話が、テレビのお笑いよりも面白くて爆笑。そして今日はテレビで野球を見ながら無意識に両足をうねうねさせる様子が、あまりに可愛らしくて爆笑。まるで仔猫が毛糸玉にじゃれているみたいなんだもの! 仕事の疲れも吹き飛びますって。
1



2010/10/23  8:18

投稿者:紙魚子

 Twitterおそるべし、ですね。ご報告ありがとうございます、askaさん。人とは涙腺ポイントがズレている私でさえ本気で「泣いた」のですから、その感動は推して知るべしです。
 のみならず、「人生うまくいってないな」と思うポイントで、やっぱり読みかえしてしまうんですよね。小2の女子に教えられる人生です。

2010/10/23  0:49

投稿者:aska

お世話になりました。
私も検索したうちのひとりです(笑)

あの感想文、「泣けた」とTwitterで紹介されて話題になってたのであります。
ご報告まで。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ