2010/11/16

豪勢でした。  おしごと

 午前中は健康診断でレントゲン三昧。一日にこれだけの放射線を浴びていいのだろうか?というくらい。職場の検診を(検診用バスや保健所ではなく)病院でしてくれるなんて、実に豪勢だ。流れ作業のようではなく、キチンと個人個人で対処してくださった。感謝感激である。

 やはりメインイベントは胃ですね、バリウムを飲んで手すりにつかまって、板の上でゴロゴロ向きを変えるやつ。板自体がウイーンと動くので遊園地のようだった。
 
 あんなに昨日は喉の乾きに苦しんで?いたのに、朝にはケロッとしてなんでもなかったためか、やはりバリウムを飲むのは難しかった。まずくて重たい〜。素直に飲んだけどね。

 女性特有のガンの検診は、今までも個人的に行ったりしていたので、ちょっとは慣れてきたかもしれない。力の抜き方がやっとわかってきた。いまさら遅いけど。頻繁に検診に行かねばならない妊娠中に、できればわかっておきたかったんだけどな。

 で、午後からのお仕事は、バリウムの排泄を促す下剤が効いたため、ときどきおなかがキュ〜ウッと痛くてつらかったです〜。お弁当も持参していたけど、お昼休憩も過ぎていたし、食べる気力もなかったしで、パス。

 でもすべてが終わって気分はさわやか。晩ご飯はしっかり食べましたよ、うん。
 あ、そうそう、体重が去年より3キロ減っていたぞ(3年前比較なら5キロ!)。道理でウエストがごそごそになった訳だ。別にダイエットしていた訳じゃなかったんだけど、まあ、仕事柄。司書(場所によりけりだけど)はハードな肉体労働者ですからね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ