2011/2/27

盆梅、水石、掛け軸。  おでかけ

 盆梅展では、盆栽の梅と、水石と、掛け軸、それに大量のおじさん、おばさんたちを見た。
クリックすると元のサイズで表示します
 老舗旅館の若女将のように「いらっしゃいませ〜」と上品にお出迎え。違い棚の水石としだれ梅の小鉢をバックに従える。

クリックすると元のサイズで表示します
 「奥様、お手をどうぞ」と、すっくとして清潔感あふれるのに、そこはかとない色気もある静謐な執事のような白梅。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
幹が長くてゆるく傾斜しているため、杖無くしては成立しない梅。お年寄りっぽいのに、つぼみ多し。バックの掛け軸は田辺聖子さんの歌を(たぶん)地元の書道愛好会の方が書いて表具したもの(らしい)。

クリックすると元のサイズで表示します
 堂々とした落ち着きと威厳を見せる古老の趣。

クリックすると元のサイズで表示します
 ちょっとひねくれ者だけどコケティッシュな芸者のよう。

クリックすると元のサイズで表示します
一本の木に、紅白の花が咲く、珍しくおめでたい梅。
クリックすると元のサイズで表示します

 美術品ではないので、写真撮り放題。でもバシャバシャした中で見るのは、やはりちょっと落ち着かない。落ち着く所でひと休みしようか。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ