2011/3/17

やばい女?  ファミリー

 毎日Kちゃんと「(地震)こわい、こわい」「(原発)やばい、やばい(本来の意味で)」といいながらも、たわい無い馬鹿話に落ちついたりしている。

 「もうサザンの『TSUNAMI』は、心穏やかに聴けないよね。名曲やのに」
「そらもう、津波きてんのに♪おしゃべりできない♪よな」

 「地震がくるのを動物はわかるから、いつもと違うねんて。こないだの地震のときも友達の飼っている鳥が暴れて、2回も羽の骨折ったねんて。(阪神大震災のとき)カメは水槽から逃げ出すし、(テレビでやってたけど)犬は吠えるし、鳥は暴れるし。・・・この素晴らしき予兆たち!」

 どんなことも、きっちり笑いに落とすなんて、なかなかできることじゃない。天性のものに、さらに努力して?磨きをかけているのだから、鬼に金棒だ。こういう人が家族の一員なので、私もずいぶん助かっている部分があるんだろうな。Kちゃんに感謝。
 そして本日の家事を大部分してくれたH氏にも。本当に助かりました!

 でも、Kちゃんとしゃべっていると時間を忘れてしまうので、やばいやばい。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ