2011/3/24

さみしさを紛らわすもの  ファミリー

 初めての一人暮らしを始めることになったTくんと、別れる直前に駅前のスーパーでさしあたり必要と思われる食品や調味料などを購入した。

 たぶんそうは自炊できないだろうと、最初からあきらめムードだけど、うどんや丼ものをつくるのに重宝するだろうということで、「液体だし」を購入。最悪卵掛けご飯でしのげるからと、卵も購入。

 ところで彼の目下の不安は、一人暮らしの孤独感である。「一人暮らしがいかに寂しいものであるか」を戻ってきては訴える。「大体、こんな楽しい家にずっと住んでいたら、ぜったい一人暮らしは辛い」というのだ(笑) まぁ、それは理解できるんだけどね。

 彼は自主的にお酒を飲むひとではない。さみしいからとアルコールに逃げる事はないので、その点は安心。そのかわり大の甘党なのだ。

 ひとりでさみしいときには、お菓子があると全然違うで!という私の意見に共感し、大好きなロッテのチョコパイの大袋を買って、さみしさを紛らわすことにしたTくんであった。

 せっかくスイーツの美味しい神戸に住むんだから、なにも滋賀のスーパーのチョコパイでなくても・・・とも思うが、彼にとっては質より量なのだろう。
 なにはともあれ、健闘を祈る!
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ