2012/1/25

着手! 本棚整理。  本・書店・出版

 とても寒いけど、いいお天気。

 まだ病み上がりで、ぼんやりと過ごす素敵な午前中。

 先週、居間の本箱の入れ替え作業を開始した。絵本を引き上げ、「食・住」関係の本を一段に集めてちょっと楽しい気分。ときたまその棚を見て、悦に入っている。
 「衣」の本がないのに気づき、やや苦笑。これは、雑誌の特集号や切り抜きでまかなっているということですね。だって婦人服には「流行」という、だれもがひれ伏さなければならない厳しい掟があるんですから(→©カーネーション糸子のことば)

 絵本は「たぬき亭」でしばし待機してもらい、幾ばくかは手放してスペースを作らなければ。もっとも手放すのは絵本に限らないから、ある程度の量はでるかも。

 春になったら「たぬき亭古本デッキ・セール」でも開催しようか(笑) それが実現するかどうかはともかく、準備はしておこうっと。

 やっぱり本棚の整理をしているときって、一番幸せなのかも。そして、ついに! ウチの蔵書の整理に手をつけてしまう時が、やってきた・・・というドキドキ感も。幸せだけど、長期にわたる大仕事(普段はアバウトなのに、腰をすえてやりだすと妙にこまかいので)になりそう。日々幸せ仕事が入る、ということなので、善き哉、善き哉。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ