2012/6/29

夏めく。  家事・畑仕事

 梅雨はいったいいずこに?というくらい、さわやかな晴天続きだ。

 しかしH氏によれば、それも今日まで。ラストチャンスな今日のうちに、ニンニクを掘り起こして天日で乾燥さすように、と私に命じて自転車で出勤して行った。すでに朝飯前に、彼はほとんどのニンニクを掘り起こしてくれていたのだが、少し仕事が残ってしまったのだ。その残された仕事を引き継いだのだ。

 掘り起こすだけなのだけど、それは比喩的に言う「朝飯前」ではなく、意外に面倒な仕事だった。しかも、おばあちゃんが乗るデイのバスを見送った後の、遅い朝の日差しはてきめんに暑く、あ、まずいかな?と思うほどバテた。あ、まずいかな?と思ったにもかかわらず、その後人参の間引きまでしてしまうところが、私だ。当然、立ちくらみしそうだった。あ、しそうじゃないな、した。

 人参を間引いた時点で、「今日の仕事はおわり、おわり!」と戸外の仕事の収束宣言をする。かわりに、銀行や郵便局に行き、お金を出し入れしたり、払い込んだりする。少なくとも、お金が動かせるほどには、貧乏ではなくなった。貧乏神にご退出いただけたようである。やれやれ。

 今夜はTくんが帰ってくるが、滋賀県での同窓会帰りで泊まるだけ、明日は朝から名古屋へ出張らしい。土曜日なのにご苦労様だが、宿直も早出もあるし、代休は取れるが休日出勤もふつうにある。しょっちゅう出張しているので、以前そのことについて聞いたところ、笑顔で言っていた。
「出張は好きや。行き帰りの移動時間は仕事しなくていいし」
 まあ、たしかにね。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ