銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 
『玉手箱』主となっているホームページhttp://www.geocities.jp/yone_tamatebako/index.html
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

いつもありがとうございます。
年々球根が増えていくようですよね。
将来が楽しみです。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
手入れの良いところでした。
ボランティアさんたちの心遣いが有り難いですねぇ。
投稿者:太郎ママ
igagurikunさまへ

いつもありがとうございます。
この堤防には桜並木がずうっと続いています。
そしてこの季節には彼岸花が・・・いいところですよ。
投稿者:ひよどり
見事な群生ですね。
手入れも大変なのでしょうね。
これからますます盛大になりそうで、楽しみです。
投稿者:笑子
彼岸花の茎が伸びる前に
ちゃんと草刈りをして
きれいに咲かせていますね
大変手間のかかることと思います
それをしないと
草の中に咲く感じになりますから(*^_^*)

http://syouko.3rin.net/
投稿者:igagurikun
河川敷に咲く彼岸花とても綺麗です
青空に良く映えてます

https://blog.goo.ne.jp/igagurikun_1943
投稿者:太郎ママ
てくっぺ様へ

いつもありがとうございます。
巾着田へは数年前に行きました。
500万本とか・・
その時川越にも行ったのですよ。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
彼岸花のこちらの現在は満開状態です。
この時は蕾が多かったですけれど‥・
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
利根川は詩のも詠まれていますね。
日本一の川ですものねぇ。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
こういう花の名所があると嬉しいですよねぇ。
現在は満開のようです。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ