銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 
『玉手箱』主となっているホームページhttp://www.geocities.jp/yone_tamatebako/index.html
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:てくっぺ
こんばんはです。^±^ノ

ヒガンバナ、これだけ咲くときれいですね。^±^ノ
こちらでも、飯能の先の日高市に、「巾着田」という場所があり、そこのヒガンバナはきれいです。
紅白の花がありますよ。^±^ノ
またそのうちに行ってみようかなあ。
帰り際に、ムーミンの里に寄るのもいいかも。^±^ノ
でも、ムーミンランド、高いからなあ。^±^;

http://blog.livedoor.jp/tekuppe/
投稿者:ryo
彼岸花はこちらはもう
終わってしまいましたよ。
憂いのない今...。良いですね〜
でも私も憂いはないかも..。
気持ち良く老後を過ごすことだけ
考えています。

https://blog.goo.ne.jp/ryo_cocoa
投稿者:マリコ
綺麗にしてありますねぇ〜
このように四季時期に、お花を咲かせようとすると、膨大な費用が掛かるのでしょうね?
利根川も歌になったり、有名な素敵な川なんですね?!

http://blog.livedoor.jp/zenitama/
投稿者:自転車親父
こんばんは。
利根川ですか。
土手の斜面に彼岸花ですね。
素敵ですね。
荒川も上流に行くとこういう場所が何か所かありますね。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ