銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 
『玉手箱』主となっているホームページhttp://www.geocities.jp/yone_tamatebako/index.html

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

いつもありがとうございます。
ずうと籠っているわけにもいきません。
注意しながら外出しています。
何処で感染するか? ビクビクしています。
早く収まると良いですね。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
霾る(つちふる)です。黄砂のことのようです。
この季節中国大陸方面からの黄砂が風に乗ってくるというらしいです。

この日の写真はここまでです。
次回のチャンスがあればですねぇ。
投稿者:太郎ママ
玄遥さまへ

いつもありがとうございます。
「日本沈没」の作者とお友達だったのですか?
怖い話ですよね。
現実になったらと思うと・・・

地球は一つですから、大切に汚さないようにしたいですね。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
こういう事態は誰も想像しなかったでしょうね。
新型ですから、解明してワクチンが出来るまでは相当な時間とお金がかかるのでしょうね。
罹らないようにと思ってはいるのですが・・・
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
軍備や国土を広げる方面に気を使っていると、
こういう思いもよらない事態が起きるのかもしれませんね。
どの国も気を引き締める機会にして欲しいですね。
投稿者:太郎ママ
みのるさまへ

いつもありがとうございます。
裏道の水たまりですよ。
このような風景を撮れるとは思ってもいませんでした。
好きな写真のひとつになりました。
投稿者:ひよどり
私も出足がすっかり鈍ってしまいました。
「いのちがどうのこうの」というより、
周囲や地域に迷惑がかかってしまいます。
大衆レベルの対策となると、難しいのでしょうね。
投稿者:自転車親父
こんばんは。
霾る
読めません。(笑)
得意の水面映り込みですね。
面白いですよ。
大好きです。
もっとアップしてください。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
投稿者:玄遥
南極の氷の溶け方が過去最大だということです。ある島(国?)は海水増加で沈没の危機ということです。日本列島は秩父山中から海底の物質が出るのですからまた沈下するのかと恐怖を感じます。友人が数十年前に「日本沈没」という本を書きましたがそれが現実になる可能性があるというのは恐怖そのものです。
地球上の細菌が各地に運ばれてこの星も終わるという本も出ているようですね。
いやな時代になりました。毎日を楽しくすごしましょう(^O^)/
投稿者:笑子
今日久しぶりに
仕方なくホームセンターに行きましたが
お客さんがいつもの半分くらいでした

身に迫る危機を
日本にいてこんなに日々感じるなんて
それも終息が見えてこないなんて(T_T)
暮れには想像もしていませんでした

http://syouko.3rin.net/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ