銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
年々気温が高くなってきていますね。
数年後にはどうなるのでしょうねぇ?
砂漠化になったら最悪ですね。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
私も動くものは苦手です。
この時期は蜻蛉やら蝶やらが飛んでいますが、捉えたのはこれだけでした。
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

いつもありがとうございます。
小さな蓮池が乱れていました。
管理が行き届かないのかもしれません。
壊すのは簡単ですが、維持するのは大変なのでしょうね。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
まぁ、本場のお蕎麦を食べに・・・・いかがでしたか?
写真もたくさん撮れたでしょうね。
見せていただくのが楽しみです。
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
私が都会を好きになれないのは自然の姿が少ないからです。
窓辺の草花が一つあるだけでホッとします。
自然の何もかもが直線ではない緩やかさがありますものね。
投稿者:自転車親父
こんばんは。
牛久沼ですか。
ハスももう終わりだろうか?
もう一度撮りたいですが。
何しろ暑くて出かけられません。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
投稿者:ryo
睡蓮はこんな風にちょっと
開きかけたのも良いですよね。
蝶々をカメラで撮るのは、私はもう
無理ですね〜もっぱら静止画像ばかり
なんです。

https://blog.goo.ne.jp/cocoaminoru180205
投稿者:ひよどり
色合いのいい花々ですね。
牛久沼はあ行ったことがありませんが、
(列車から眺めただけでした)
行ってみたい気分になりました。
蓮の花がどんな姿を見せるか、夢があります。
投稿者:笑子
こんにちは!
オニユリにアゲハが遊びにきていますね
蝶の動きは予測できないから
本当に撮影は大変です(;'∀')

蓮の花もそろそろ終盤でしょうか
今日は1日家事を張り切り
明日はちょっと長野方面へドライブと
お蕎麦を食べに出かけてきます(^_-)-☆

https://blog.goo.ne.jp/morimori819
投稿者:マリコ
太郎ママさんの花の写真が楽しめます。
スイスでは窓辺に花を植えると決められている自治体があると聞きました。
日本の集合住宅では、布団を干すな・洗濯物は見えない所に干せなど、嫌な気持ちになる決まり事が多く、国を挙げて街を綺麗にする気概に欠けています。


http://blog.livedoor.jp/zenitama/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ