俳句銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
のんのんさまへ

いつもありがとうございます。
病院の小型バスもあるのですよ。
これからいろいろ使えそうなモノを調べておこうと思っています。
先ずは、免許更新することにします。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
いつまでとも言えませんねぇ。
少しでも不安な気分になったら返納しましょう。
私の兄も88歳で乗っていますよ。
勇気が要りますねぇ。
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
車は便利な分危険度も大きいです。
常に気を引き締めて乗るようにしています。
でもいずれ返納しなければですねェ。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
拙作にありがとうございます。
免許返納は・・・これも勇気のいることですよね。
徐々にその後の事を考えたいと思います。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
拙作にありがとうございます。
実録は厳しいと思いますし、もうそのストレスは避けたいと思いました。
書くということは、身を削る部分もありますものねぇ。
投稿者:太郎ママ
igagurikunさまへ

いつもありがとうございます。
病院の小型バスもあるので、その場になってから考えることになると思います。
車はもうしばらくは乗りたいと思います。
投稿者:のんのん
おはようございます。
落葉の目立つ季節になりました。
免許返納、色々考えますね。

コミュテイバス利用すること、慣れないこともありますが
バスが頻繁に出れば良いですが不自由ですね。

故郷は午前午後とも数えるほどしか本数はありませんので車が無くては動きがとれません。
返納をしなくては・・と考える方はほとんど居ないかと・・
投稿者:自転車親父
こんばんは。
免許の返納ですか。
何歳くらいかな。
義兄は結構速かったな。
70歳くらいだったと思う。
義父は88歳でまだ運転してます。
個人差が大きいですね。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
投稿者:マリコ

太郎ママさんの所の道路事情は判りませんが、こちらでは大きな事故も重なりました。
もう返納でしょうね。
田舎の従兄の嫁は、無いと暮らせないので、返納の話はしません。
田舎は一本道ですし、大きな事故は起こりませんものね?!

http://blog.livedoor.jp/zenitama/
投稿者:笑子
我が家も義父の免許の更新で前回は
話し合いの末、更新しましたが
いざ、返納となると辺鄙なところに住んでいますから
生活が立ち行かない気がします(-_-;)・・・

とある日のこと
そのお手伝いはできませんよね。。。
苦しいお手伝いすぎます

https://blog.goo.ne.jp/morimori819
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ