俳句銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
次郎さまへ

ようこそ、拙ブログへお越しくださいました。
ありがとうございます。
手作りの梅干しは美味しいですよね。
おばあさまとの思い出でしょうね。
今後ともよろしくお願いいたします。
投稿者:太郎ママ
igagurikunさまへ

いつもありがとうございます。
あえて渡らずに子育てしている白鳥もいます。
この周辺の沼にそういう親子を見かけることがありますよ。
投稿者:次郎
梅の木が昔、うちの庭にもありました。祖母がシソの葉で赤く染めた梅を天日に干していました。
投稿者:igagurikun
こんにちは、
白鳥さん帰れませんでしたね
こちらでもよく怪我などされてると何羽か毎年見かけます、

https://blog.goo.ne.jp/igagurikun_1943
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
田植えの季節は川の水量も深くなります。
大型の鳥も移動しやすくなったのでしょうね。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
俳句を捻るようになってから近場の木や花に気を留めるようになりました。
そろそろあそこのあの花を・・・などと・・・梅の木はこの場所で毎年見ます。
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

いつもありがとうございます。
季語って面白いですよね。
一歩先を行く感覚でしょうか?
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。

食べ過ぎ出来るのは胃腸が丈夫だからでしょうねぇ。
私は弱いので食べ過ぎないように気を付けています。
思いっきり食べられる人が羨ましいですよ。
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
気候が温暖化して渡らずとも暮らせる環境になったのでしょうね。
地球にとっては良い事ではないようですねどね。
投稿者:笑子
会社の緑地帯に梅の木がたくさんあって
これから熟してくると
いい匂いしてきます

白鳥さん 1羽だけ残っているのですね
その次の写真は少し寂しそうだけど
最後の写真に希望を感じました(^^)v

https://blog.goo.ne.jp/morimori819
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ