俳句銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
igagurikunさまへ

いつもありがとうございます。
そうそう、早乙女は見なくなりましたねぇ。
みんな乙女でなくなったせいでもあるようですが。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
田植えの終わった風景も良いですよね。
時間を見つけてお出かけしてくださいね。
投稿者:太郎ママ
次郎さまへ

いつもありがとうございます。
あらっ、まぁ、その様なことがあったのですか?
ミミズの大群で歩けなかったことは経験していますよ。
投稿者:太郎ママ
笑子さあまへ

いつもありがとうございます。
田水引けば田植えはあっという間に終わるでしょう。
機械化は凄いですよね。
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
ちょっと田舎の街なのでだからでしょうか?
お花はたくさん見られますねぇ。
良い所です。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
東北は宮城県です。
この辺りの地形と似たところなのですよ。
仙台も感染者数が増加してましたねぇ。
投稿者:太郎ママ
のんのんさまへ

いつもありがとうございます。
この辺りの畑は小さいです。
それでもいろいろな野菜が見られて楽しいですよ。
投稿者:igagurikun
おはようございます、
子供の頃は家族で田植えや稲刈りを手伝いましたが
今は機械化されて人出も少なく農作業も早くなりました、


https://blog.goo.ne.jp/igagurikun_1943
投稿者:自転車親父
こんばんは。
水が引かれましたね。
間もなく田植えでしょう。
好きなシーズンですよ。
近くでは見かけませんけどね。
どこか撮りに行きたいな。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
投稿者:次郎
田の苗がもう少し伸びた季節の夜でした。龍ヶ崎から南西へ向かう田んぼ道に入った時、ライトに浮かび上がったのは、はるか先までびっしりと路面を塞いで飛び跳ねる青ガエルの子どもの群れでした。もう防ぎようがなく、あきらめて念仏を唱えながら走り過ぎたのです。南無阿弥陀仏
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ