俳句銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
のんのんさまへ

いつもありがとうございます。
都会の便利さには敵わないですが、自然の優しさには半田舎は良いですよ。
何といっても土に触れることが出来るのが一番です。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
それがね、ちょっとずつカーブしている場合もありますよ。
機械操作中に考え事でもしたのかも・・・なんて。
投稿者:太郎ママ
次郎さまへ

いつもありがとうございます。
空は雲が無いと表情に乏しいですものね。
降り来るものには動きがあって、それだけでも魅惑的ではありますよねぇ。
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
人間の欲深さがあらゆる困難を引き寄せるような気がします。
ウイルスも警告しているのかもしれないですね。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
二毛作ではこれからが田植えでしょうか?
それはそれで風景が多様で良いですねぇ。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
吟行での句・・・素敵ですねぇ。
やはり師について勉強すると良いのでしょうねぇ。
投稿者:のんのん
おはようございます。
ハアーと深呼吸したい風景です。
もう田植えの時期でしたか?
東京へ来てから季節感がなくなって
このようにblogで情報を得るばかりです。

https://blog.goo.ne.jp/mako3618
投稿者:自転車親父
こんばんは。
田植えが終わったのですね。
綺麗に並んだ早苗がうれしいですね。
今は機械だから真っすぐですよ。(笑)
ハンドルを切らない限り真っすぐなんでしょうね。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
投稿者:次郎
早乙女、五月雨。井上ひさしさんによりますと、雨は朝鮮語に匹敵するくらい五月雨から秋雨から、いろんなのがあるといいます。空そのものは、あまり日本人の関心を引いていない。でも、そこから降ってくるものについては、大変な注意を払っているのです。
投稿者:マリコ
車道は遠い向こう側なんでしょうか?
散歩にはぴったりな風景ですが、さてここからどこかへ行こうと思えば。。。逆方向には便利が控えてくれているのでしょうか?
文明に毒されている私。
こんな私がコロナを呼んでしまったのかな?

http://blog.livedoor.jp/zenitama/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ