銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 
『玉手箱』主となっているホームページhttp://www.geocities.jp/yone_tamatebako/index.html
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
kamyさまへ

お読みいただきありがとうございました。
振り返ってみると、なんと、人生の時間は短くて早いものですね。
よく言う「アッという間」です。
この先を有意義に過ごすためにも、過去を振り返る時があったことに感謝しています。


http://blog.ap.teacup.com/taroumama/
投稿者:kamy
銘茶処へ行ってきました。
私も「おもとさん」と、生きてきた時代が、理解できる年なので、自分の生い立ちと、
対比しながら、一気に読ませて、もらいました。

時代が変わり、生活の場が移っても、子供のころの、
親兄弟親せき、友達との付き合いの中で、
人間が形成され、生きる知恵の原点が、
形成されているように思いますね。
『わらべはみたり』を読んでいると、
太郎ママさんの、人となりが、見えてくるような、
気がします。


http://blog.ap.teacup.com/kami38
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

お久しぶりです。
お読みいただきありがとうございました。
この家は残念ながら取り壊されて、その材料で今風の家になってしまいました。
文字にして残せてよかったです。
私の原点になっているとも言えるところなので。
元気そうで何よりですね。また宜しくお願いします。

http://blog.ap.teacup.com/taroumama/
投稿者:ひよどり
懐かしい時代ですね。
それぞれの人にそれぞれの物語。
書き残せる人には残してほしいです。
期待しております。

http://hiyodori.blogzine.jp/kibun/
投稿者:太郎ママ
笑子様へ

長文をお読みいただきありがとうございました。
子供の頃に好きなことって、幾つになっても残っているものですね。
良い先生に巡り会って資質を見つけることができたのですね。
私も中学2年生の担任に掘り起こされた感じがします。
モノが増えるのに抵抗がありますが、文字は収納力も少なくすみますので、邪魔にならないのがいいですね。
カテゴリーには過去の自作品が入れてあります。
興味がありましたら、拾い読みしていただけたらありがたいです。

http://blog.ap.teacup.com/taroumama/
投稿者:笑子
こんばんは☆
じっくり読ませていただきました
描かれた風景を想像しながら・・・
小説を読むと想像力がくすぐられて!楽しい♪
私も書くことが大好きで★
それは、小学1年の時に、選抜で作文クラブに入って(入れられてが正しいかな)
顧問の先生(教頭先生)がとにかくいい先生で
益々書くことが好きになりました
小学校の低学年で、原稿用紙に40枚とか宿題が出たとこも懐かしい
長く描くには、とにかく1つの事を細かく描写していくしかなくて
机にかじりついて、それでも楽しくやってましたが
3年生くらいで教頭先生が他の学校へ行ってしまって
作文クラブはなくなりました
もっと長く指導してほしかったです
久しぶりに小説を読みました、有難うございました

http://syouko.3rin.net/
投稿者:太郎ママ
minorpoetさまへ

長文をお読みいただきありがとうございます。
鮮明に残っているものを文字にして残しておきたいと思い頑張ってみました。
だんだん書けなくなってきます。
少しでも続けられるといいのですが・・・・
また宜しくお願いします。

http://blog.ap.teacup.com/taroumama/
投稿者:minorpoet
太郎ママさん こんばんは♪

素敵な話ですね!ケリーという異国の子供に
自身の子供の頃の話を聞かせる形で「自叙伝」になってますね♪

「中二階」って魅力的ですね!子供にとってか格好の遊び場☆

目を閉じるとその当時の生活ぶりが浮かんできます☆



http://norinaotaehit.jugem.jp/
投稿者:太郎ママ
鎌ちゃんさまへ

長文をお読みいただけたのでしょうか?
ありがとうございます。
ショートストーリーから文学の道へ入ったのですが、小説も数作発表しています。
俳句もそうですが、どれも難しいですね。
また宜しくお願いします。

http://blog.ap.teacup.com/taroumama/
投稿者:鎌ちゃん
おはようございます。
「わらべはみたり」
これ、ママさんの創作小説ですか。
小説も書かれるのですね。
私も、子供の頃には、作文を書いたことがあるのですが、
いつの間にか、その才能は退化してしまいました。
多才な太郎ママさん、ますますお盛んで何よりです。

http://blog.goo.ne.jp/toshikama_november
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ