俳句銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
遠くへは出かけられませんから、家の周りで楽しんでいます。
川や田んぼがある環境で良かったと思いますよ。
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

いつもありがとうございます。
毎日が休日でもいろいろやることってあるものですよね。
今日は脚立へ上って木を切ろうと思っています。
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
六甲山・・・有名な山ですよね。
そちら方面は全くの不案内です。
ゆっくり旅したいものです。
投稿者:太郎ママ
igagurikunさまへ

いつもありがとうございます。
同じような環境にお住まいですね。
水辺は癒し効果抜群ですよね。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
都会ではどうしても季節感が鈍ると思いますよね。
半分田舎の良さは季節の移り変わりが分かるからでしょうね。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
大分水かさが増えた川です。
ちょっと危険を感じたりするものですねぇ。
投稿者:太郎ママ
次郎さまへ

いつもありがとうございます。
相変わらずの文学漢さんですね。
一冊読み切るのも大変ですよね。
投稿者:自転車親父
こんばんは。
鶯の声を聴きながらの散歩。
素敵ですね。
心がいやされそうですね。
水辺の散歩も良いと思います。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
投稿者:ひよどり
綺麗な光景ですね。
特に川がゆったりとしていて美しい。
私の近くにはこのようなうったりとした川がありません。
だから、頭の中も忙しなくなって・・・。
景色の所為にするほどせせこましくなって、・・・・。
投稿者:マリコ
新緑が半端なく美しいです。
この辺りだと、六甲山の辺りまで行かなければ見渡す限り緑は無いのかも知れません。

http://blog.livedoor.jp/zenitama/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ