俳句銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
大型の鳥は好きです。
フクロウは縁起が良くて好きな鳥です。
カフェですか? 行ってみたいですねぇ。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
子供の頃からの上下関係は変わらないものですよねぇ。
でも、8歳違いの姉ですから、この頃は逆になりつつありますね。
季節の良いころにでもお出かけしてみてくださいね。
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

いつもありがとうございます。
一人の高齢者のおじさんがお世話係です。
餌場には、いろいろな野鳥もきて食べています。
おこぼれは魚の餌になっているようです。
仲良く分け合っているのがほほえましいですよ。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
合歓の花びらは、中心部は黄色で先に行くにしたがって白となり、花びらの先はピンク色ですよ。
細い花びらです。
魅惑的ですよねぇ。
投稿者:太郎ママ
igagurikunさまへ

いつもありがとうございます。
ああねえ、姉たちとの電話は長話になりますよね。
それで気分が晴れればよいですよね。
投稿者:太郎ママ
のんのんさまへ

いつもありがとうございます。
コロナはまだ油断が出来ませんよね。
もう少しの辛抱でしょうか?
何の心配もなく出かけられると良いですね。
投稿者:太郎ママ
マリコさまへ

いつもありがとうございます。
血のつながりって凄いものですよね。
理解しやすい間柄で居られますものね。
兄、妹、姉2人とは、実家での冠婚葬祭の時だけ会えるようなものですねぇ。
投稿者:太郎ママ
次郎さまへ

いつもありがとうございます。
合歓の木は私の故郷では見ない花木です。
俳句の世界を覗いてから知ったようなものです。
葉も不思議ですが、ふわりとした花が好かれるのでしょうね。
投稿者:笑子
こんばんは

お姉さま、せっかちというか
もう楽しみで待ちきれないのでしょうね

白鳥に会える場所
いいですね(^_-)-☆

私は家の近くのフクロウカフェに行って
フクロウに触れ合ってきました☆彡

https://blog.goo.ne.jp/morimori819
投稿者:自転車親父
こんばんは。
お姉さまとデートでしたか。
楽しかったでしょうね。
私には経験がないけど子供の頃に戻るような気もするのでしょうか?
白鳥がいるんですね。
牛久沼もしばらく行ってません。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ