俳句銘茶処

 米岡元子の書庫です。
『太陽の子守歌』はじめノンフィクション、小説、エッセー、ショートストーリー、短歌、フォトハイクなど。



別館 紫陽花記   https://blog.goo.ne.jp/azisaiki2015 

 

 

カレンダー

2021年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:太郎ママ
ryoさまへ

いつもありがとうございます。
「おなもみ」という名前でしたか?
くっつけあって遊んだのですか? そういう遊びしたことがありませんでした。楽しいでしょうねぇ。
投稿者:ryo
追伸...調べてみました。
あの実のなまえは「おなもみ」でした。
なつかしい日々が蘇りました。

kimoti
投稿者:ryo
くっつく、ちょっといがいがした
草の実の名前忘れましたが
よく投げてあそびました。
セーターとかの投げて友達とくっつけあいましたね〜

kimoti
投稿者:太郎ママ
ひよどりさまへ

いつもありがとうございます。
急に寒くなりましたねぇ。
紅葉の見ごろを迎えて山はキレイでしょうねぇ。
旅に出たいものです。
投稿者:ひよどり
秋の真っ盛りですね。
色とりどりの草紅葉が綺麗です。
いよいよ寂しい晩秋に入って行きますね。」
投稿者:太郎ママ
のんのんさまへ

いつもありがとうございます。
やはり経験済みですね?
子供の頃が懐かしく思い出すことが多くなりましたよ。
投稿者:太郎ママ
自転車親父さまへ

いつもありがとうございます。
藪に入ったりしながら撮るのですか?
それで納得いく写真が撮れるのでしょうねぇ。
投稿者:太郎ママ
笑子さまへ

いつもありがとうございます。
コマちゃんに付いちゃったのをとるのはたいへんでしょうね。
それでも草むらに入って遊ぶのでしょうね?
投稿者:のんのん
おはようございます。
秋の草木、紅葉の風景も良いですが
このように草の写真も楽しいですね。
そういえば子供のころ、ズボンにたくさんの
何だったのか?たくさんの実がついて困った事、度々ありました。

https://blog.goo.ne.jp/mako3618
投稿者:自転車親父
こんばんは。
草の実、思い出しますね。
特にセーターにはくっつきました。
大変でしたよ。
近年でも風景写真を撮るのに藪に入るとすごい。
大変なことになります。

https://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2017
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ