2010/5/27

浦和医師会の講演会  

昨日の夜には、医師会の講演会がありました。クローン病に関する講演会だったので、内科医会の会だったのですが(自分は外科医会)、参加して拝聴させていただきました。
当院でも積極的に行っているレミケード治療を中心にした、最近のクローン病治療について、慶應大学の金井先生が話してくださいました。とくに、肛門に病変(痔瘻がかなりの頻度で合併します)がある場合には、非常に有効な治療法だと解説してくださいました。
我々が、多くの患者さん達に行っていてよく効いている治療の、妥当性をあらためて認識できた、有益な講演会でした。

クリックすると元のサイズで表示します
3



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ