ホームページはこちら   携帯版ホームページはこちら

2009/3/1

第2回八ヶ岳山麓スーパートレイル・シンポジウム  活動報告

 茅野市にて第2回八ヶ岳山麓スーパートレイル・シンポジウムが開催されました。100名近くの方々にお越しいただき、現在までに行ってきた体験ウォークに参加されたかたも大勢いたようです。

八ヶ岳山麓スーパートレイル委員会の米川委員長からは経過報告、一部ルート発表及びシンボルマークの発表がありました。

世界を旅するバックパッカーのシャルパ斉藤氏。
タイトル「歩いて見えてくる旅の風景」

コーディネーター役の中村達氏。
シンポジウムの終わりには総括として他地域のトレイル取り組みについてもご紹介いただきました。

観光庁よりお越しいただいた武田氏。
タイトル「観光庁発足と観光政策の現状」

静岡大学名誉教授の中野偉夫氏。
タイトル「健康づくりとウォーキング〜良い姿勢・良い動き〜」

参加者から多くのアンケートを頂戴しました。ありがとうございました。
まだまだ200km全ルート完成という道のりは長いですが、着々と整備を進めていく予定です。
今後とも皆様のご支援、ご協力の程宜しくお願い致します。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ