2016/4/26  15:00

咲き乱れ、散ってゆく  マイポートレート

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

(2枚ともD5300+55-300mmにて。場所は秘密。)


今の時代に生きている人の数よりも、

すでにその命を終えてしまった人の数のほうが数えきれないくらいに多いのだろう。

あたしも遅かれ早かれ、間違いなくその命は終わる。そして歴史の一部になってゆく。


ある友人から
「花は咲き、やがて散りゆく、定めかな」
との一筆をいただきました。


だからこそ、この命あるうちに、楽しもうと思う。

死んだら・・・もう楽しめないのですよね・・・?

そうなのですか? 飯島愛さん・・・?


クリックすると元のサイズで表示します

(D750+コシナ・ノクトン フォクトレンダーにて)


 ← ランキングになってます♪



2016/5/5  6:26

投稿者:ゆか

RINGさんへ

「春は生き物の芽吹く合図なんだけど、同時に心が揺さぶられる時
期でもある」とは、深い言葉だなぁと思いました。

たしかに・・・何かこう、わくわくすると同時に、
激しくいろいろなものが移ろい変わってゆき、
心がパンクしやすい時期かもしれない・・・。
6月ともなればまた元気になれそうなのですが・・・。

わたしはナノクリレンズはまだ持っていないので、
しばらくはコシナ・ツァイスで遊んでみるつもりです☆

2016/4/30  4:45

投稿者:RING

願わくは花の下にて春死なん、、
春は生き物の芽吹く合図なんだけど、同時に心が揺さぶられる時期でもある。
でも生きる大きなミッションが見えないときでも、一瞬、一瞬の感動があれば一日が素敵なものに思えてきたりもする。

コシナレンズ、綺麗な色とボケ味ですね。僕はN純正しか使ったことないんだけど。。ちょっと欲しくなりました。

2016/4/28  2:35

投稿者:ゆか

まさみさんへ

たしかにそれはその通りではあります(^^;
ただ、やはり散り方はこだわりたいといつも思い出します。

2016/4/27  0:32

投稿者:まさみ

死は全ての生に必ず訪れる


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ