2016/9/15  22:58

1981年のレンズで撮ってみた  ファッション/インテリア/カメラ

遠い遠い昔、銀河の端の地球という惑星にソ連という国があったそうな。

そこでつくられていたのがはい!このレンズ!!


「ヘリオス-44-2(旧ソ連製、58mm/f2)」
クリックすると元のサイズで表示します


刻印されている数字の上2つがつくられた年代らしいです。なので1981年。
クリックすると元のサイズで表示します


マウント(レンズの接続規格みたいなものらしい。よくわかりません(汗))は、
M42 というものらしいので、マウント変換アダプタで無理矢理にNikon F にして使ってます^^;


とりあえずはお部屋でお試しショット〜^^v わくわく♩

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


「ぐるぐるボケ」がなかなか出てくれないけども、楽しいー☆

クリックすると元のサイズで表示します



というわけで、早速いつもの土手を散策してみます。

クリックすると元のサイズで表示します


-- おまけ --

実は「ぐるぐるボケ」を求めて「ペッツヴァル(Petzval)」を考えてたんですが、
いろいろ扱いがめんどうそうだったので、なぜかヘリオスにしちゃいました^^;
いろいろ込みで、ほぼ200ドルくらいでした。


にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

タグ: Helios old 旧ソ連



2016/9/18  12:07

投稿者:Pigeonblood

30年以上前のレンズでも綺麗に撮れるんですね!!
やっぱりお手入れが・・・(^^)
カップの写真、好きですよ!!

2016/9/16  10:03

投稿者:昆布ちゃん

おぉ〜♪
M42マウントですかぁ♪
このレンズはもしかしたら、ペレストロイカの生き証人
かも(笑)
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ


確かペンタなんかのオールドレンズも同じM42マウント
がありますよ♪
お値段もリーズナブルなので、ペンタ系を試しても面白
いかもですね!



http://cobchan.blog121.fc2.com/

2016/9/16  0:42

投稿者:シエナ

M42のヘリオスー!!!
(;^_^A
昨秋,新宿中探し回ったのに…
うーむ,しかしくまモンは鼻ピンの開放ですか.
味わいはすんごいけど,ボケ味はこんなもんですか.
ラーダと同じくソ連製ですから(笑)


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ