2017/7/9  20:36

鯉料理。米沢にて(後編)  羽州山形をゆく

鯉料理フルコースの後半

鯉の焼き物
クリックすると元のサイズで表示します


メインディッシュ: 鯉の刺身
クリックすると元のサイズで表示します

鯉はとても雑食で、あらゆるものを食べてしまうお魚です。
でもまあその後であたしらが食べちゃうんですが(ーー;


クリックすると元のサイズで表示します

とても淡白で、一般的なお刺身よりもかなり歯ごたえが・・・。
脂肪分は少なめで、ちょっとだけで土の香りがするかもです。
(なので、ドジョウとかが苦手な方にはオススメできないかも。。。)

いちばん美味しかったのは「鯉こく+白米」という組み合わせかなぁ。
あればかりはまた食べたいです^^


かつて越後の上杉さんとこの家老・直江兼続さんは「鯉」と「うこぎ」を奨励したらしいですよね。
ということは、白身とか赤みのお魚があまり手に入らなかったのかな・・・。

皮肉なことに「鯉料理」は現代ではとても高くて、二名フルコースでだいたい1万3千円くらいかかっちゃいます。
お酒いれたらキャバクラで飲むくらいはいっちゃうかも。


-追記
このところまだ体調とメンタルブレイクでなかなか撮影にもいけずに、
失意の日々になっちゃいました。というか廃人同様の有様に・・・。

そういうわけで気まぐれアップデートになっちゃうんですが、
お暇があればこれからもブログに遊びにきてくださいませ☆

 



2017/7/15  7:43

投稿者:シエナ

やっほー♪メンタルブレイク困ったね。ボクのフィジ
カルブレイクもタイヘンだけど(笑)鯉の香りは川によ
って違うところが通にはたまらないって聞きます。ほ
ら、法師温泉とか三国方面の温泉って鯉がウリのとこ
多いじゃないっすか。それでけっこうイケる口になり
ました。ゆかちゃん、元気出してね。

2017/7/11  17:07

投稿者:KAZU

鯉は美味しいですね(^O^☆♪
2年前シルクロードへ旅行に行った時、
向こうの内陸で鯉が最も安くてポピュラーな魚でした。
でもさすがに刺身はありませんでした。
中華っぽく(笑)濃い味付けで「土の香り」がうまく隠されてい
たと思います。
それにラムもメッチャ安かったです。

http://acouplefallinginlove.blog.fc2.com

2017/7/11  5:14

投稿者:sienna

おお,復活してる…と思ったら調子悪いのか。
お大事にお大事に。心の夏風邪ご用心。

2017/7/10  8:40

投稿者:昆布ちゃん

昔は鮮度を保つのが難しかったので、
身近な魚や、保存に強いサメやエイが内陸で食されてい
た。
と聞いたことがあります。

今、豪雨被害で話題の筑後地方は柳川鍋をはじめ、川魚
が名物ですね〜
けど・・・そんなに高級料理だったとは
(((゜д゜;)))ビックリ

http://cobchan.blog121.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ