2020/8/10  15:39

投票詐欺は存在する(アメリカ)  アメリカ政治

こんにちは、アメリカ政治評論家の、風俗嬢ゆかです🐻

クリックすると元のサイズで表示します


陰謀論に聞こえるかもしれませんが、アメリカには「投票詐欺」というのがあります。それは主に投票権利の無い不法移民や、連邦法違反の犯罪者、またはすでに死亡している人や、さらには犬や猫などのペットに投票させるというものです。いや、これはジョークではありません。

先日もフロリダ州で、10年以上前に死んだワンちゃん宛に「大統領選挙の投票用紙」が届いたという話がありました。しかも似たようなケースは極めて多く報告されていて、間違いなく事実です。また、不法移民を恐喝し、民主党に投票させているというのも事実で、だからこそ民主党は「聖域都市」というのを運営していたんです(聖域都市は動画で検索してみてください)。


クリックすると元のサイズで表示します

このように、「郵便による投票(mail in ballot)」は極めて不完全で、本当に実在するアメリカ国民による投票なのかを、確認する術が実はありません。トランプ大統領が急いで対策しているけども、間に合うかどうか・・・。

民主党は間違いなくチートします。それに関連し、一部で噂されている「疫病のロックダウンは、直接投票を妨害し、郵便投票にして、チートするためのスキームなのでは」という話ですが、可能性は高いです。アメリカ民主党とはそこまで邪悪なのです。

これを読んで、いくらなんでも陰謀論じゃないの?と思われるでしょう。しかし、アメリカの政治というのは、もはやそこまで闇に落ちています。


というわけで、夏の唐沢山城での撮影でした^^v
それでは・・・ あと3日でいよいよオペです(><)b 緊張する・・・。

---

*9月〜11月も姿をくらましているので、ご連絡は暗号化されている「テレグラム(Telegram)」かDM専用のツイッターアカウント(@MjouOukoku)からよろしくです〜♪

*プレイは一切お受けできません。

クリックすると元のサイズで表示します



2020/8/13  8:29

投稿者:昆布ちゃん

素敵なお手水ですね♪
オペ、頑張って!
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

http://cobchan.blog121.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ