2021/3/13  3:41

自由のためのスマホ2 (脱グーグルスマホ)  私的な日記

昨日と今日は、なぜだかあまり体が痛くなくて、ごくフツーの日々をすごしています。花というのは不思議なもので、探してみると意外に人がいないところにもあったりします。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

オピオイド系の薬はまだ使ってなくて、タリージェという神経薬などで緩和しています。


クリックすると元のサイズで表示します



-- スマホの話

その昔、まだ携帯電話がスマホではなくて、「ケータイ」と呼ばれていたあの時代、人々はスマホの呪縛にさほど囚われていなかった気がします。最近のスマホはまるで刑務所の追跡装置で、ユーザーの位置や個人情報、生態情報などをマジで抜いています。しかしスマホなしでは、なかなか暮らしが成り立たない。そこで2つの解決策があります。1つはパインフォンやリベラム5などの、リナックス系スマホを使うこと。しかし、まだどちらも現実的には使えるレベルにありません。パインフォンは現物があるので、そのうち動画で掲載します。

クリックすると元のサイズで表示します

そこでこの「脱グーグルしたアンドロイドフォン」というのがベストだと思ってます。Rob Braxman さんが BraxStore で、グーグルの Pixel3, 4, XL などからグーグル要素を排除して、「リナージュというカスタムROM」を入れたスマホを販売しています。シムカードはついていない上に、回線契約もついていないので、それらは自分でやる必要がありますが、それが自由なのです🐻


クリックすると元のサイズで表示します

あたしはこのスマホをシムカードなしで、「メッセンジャー」「ブラウザ」「メモ帳」「計算機」「時計」などのデバイスとして愛用しています。通話はしません。写真撮影もできて、レンズの性能は IPhone 6 などよりも上だと思います。電話回線につながないので、費用も発生しません。電気代だけです。「メッセンジャー」については動画でいろいろと詳しく比較して、解説しているのでここでは書きませんが「Session (セッション)」「Conversations (コンバセーションズ)」などは電話番号もメールアドレスも必要なく、匿名で利用できます。FBメッセンジャーのようなアホなものは捨ててしまってください。この脱グーグルスマホは、仮にシムカードを入れたとしても、圧倒的なプライバシーを誇ります。追跡をほとんど回避します(CIAなどは除くけど追われる覚えがない)。

脱グーグルのスマホを手にすると自由になれます。追跡されない日々を、満喫している人はほとんどいないかもしれません・・・。





2021/3/16  1:20

投稿者:sienna

痛みがない日はほっとしますね。
このまま病気も快方に向かいますように。
ボクも激しい痛みのために冬の間は鎮痛剤なしでは無理な状態です。立っていられるのは5分が精一杯です。

2021/3/13  7:21

投稿者:昆布ちゃん

おぉ〜♪
河津桜でしょうか?
素敵なお写真ですね♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

コチラはぽつぽつとソメイヨシノが開花しそうです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ