2021/3/31  19:15

アップル製品の写真仕様の愚痴  春は桜

お久しぶりです。

クリックすると元のサイズで表示します

アップルには「レティーナ」という奇妙な仕様があります。これは前にも書いたことあるのですが、横2倍、縦2倍、つまり4倍のピクセルを表示するので、あたしの目で見ても明らかすぎるくらいに精細さ、立体感などが異なって見えます。でも、これはよくよく考えると詐欺みたいな話で、データを4倍も増やしているのだから、質があがって当たり前です。それを革新だとはあたしは思いません。

このレティーナはほんとにシステムブレイカーで、アップルの新しめのデバイスでないとレティーナ表示されません。なので、ウインドウズ系やアンドロイド系、リナックス系では、どことなく「フォーカス外れ」の写真になってしまいます。これはもちろんwebサイトにコードを追加して、アップルの対応デバイスにはレティーナを読み込ませるということが可能ですが、すごくめんどうな上にデータが4倍。うちみたいに1ページに8〜15枚くらいを表示したら凄まじいデータ量になります。

それに疲れるから結局はほとんど対応しません(ーー; ところで、グーグルがやっているウェッピーという新しい画像フォーマットがありますが、あたしは極めてリスキーだと感じます。なぜなら、グーグルが突然とフォーマットを停止したり、あるいはバックドアが仕込まれていないとも限りません。JPEGは安心できます。


クリックすると元のサイズで表示します

最近はほとんど家にいないので、前よりもさらにランダムな投稿になってます。。。写真をやっていると、どうもその時の気分が案外と反映されるな〜とかヘタなりに思ってます。

例の脱グーグル処理をしたスマホ、かなり調子が良いです☆ Wifi スキャニング/プローブなどがほぼ発生しないのと、Bluetooth のハイパーアクティブモードを手動でオフにできるので、バッテリーもかなり長く持ちます。GPSは機能しませんが、紙の地図とペンに回帰しました。。。あたしはシムカードなしで使ってますが、日本のシムももちろん使えます。

ちなみに、スマホが勝手に動いているなんて不気味すぎるという方は、「ファラディーバッグ」というアルミホイルなどでできている電波遮断ポーチがおすすめです。4G電波をはじめ、Wifi や Bluetooth はこれは貫通できないので、スマホが勝手に動くことを止められます。


-- ネットのプライバシーとセキュリティネタをユーチューブでやってます↓




2021/4/1  8:23

投稿者:昆布ちゃん

おぉ〜♪
素敵な桜とのコラボ♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

気分によって写真のデキが変わるのは、
ウチも同じです(^^;;


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ