2013/1/5  6:14

シングルルームNGの理由  エロスSM

おはようございます。

最近、「シングルルームってなんでダメなんでしょうか?」というご質問をいただくので、

私なりにお答えしたく思いますm(_)m
(今回はちょっと長文になります。)


私個人がダメということはないのですけども、

「結果的に入れない」ということはかなり多いです・・・。

ラブホの場合には、もともと2名以上での利用が想定されていると思いますので、
(シングルもたまにあるようですけども・・・・)

お一人が先に入っていて、あとから一人きても、お部屋の番号さえわかれば、

止められて入れないということはないと思うのですけども(というかないはずです)、

ビジネスホテル、シティホテルの場合の シングルルーム ですと、

2名以上での利用はホテル側の判断によりたいていは「NG」となっておりますので、

ロビーなどで止められたときに、どうやっても入りようがなかったりします。

もちろん、かなり無理に交渉して「今回だけはお通しますが・・・・」ということも

あるにはあるのですけどこれで通過できる確率は3割程度で、

ほとんど無理に近いです。(どこのホテルが、とういうのは経験的にわかるのですけども、

それはここでは書けないのでご了承くださいませ(汗))

そうなってしまうと、結局は新しいお部屋を近隣で探すことになってしまい、

時間も追加料金もどうしてもかかってしまいます。

「先に一人が入っていて、次にキャストさんが入ればばれないのでは・・・?」

とのご意見も頂くのですが、これはいくつかの意味でお勧めできないです(−−;

ひとつめの理由は、ホテル様側も、ラブホでない場合にはロビーがあるのが一般的ですので、

意外に通過する人をかなりちゃんと見ております。

なので、見ていないときにエレベーターに乗るというのは、

ほとんど無理に近いくらいの賭けになります。

ホテル側にしてみれば2人目はお客さんではないですし、

セキュリティーの意味でも「申し訳ないのですがお通しできません。」というのは

当たり前かもしれません(−−;

もうひとつの理由として、そういったカタチでお部屋に向かうのは、

キャストさん側の心情的な意味でも絶対にお勧めできないです。

向かう途中で頭に浮かんでいるのは、「このホテル、入れないかもなぁ・・・」

というので頭がいっぱいで、プレイ以前の問題で思い悩んでることが多いです。

ご利用の時間にもよると思うのですけども、シングルとツイン/ダブルの差額は、

たいていは 3000 円 くらいだと思います。

決して無視できる金額ではないですけれども、全部が流れるリスクを考えますと、

はじめからダブル/ツインでお部屋をおさえるほうを私はお勧めしております。

今回の日記はあくまで私的な思いですので、

そんなことはないーという方もおられるとは思いますが、

私としましては入れないときのリスクを考慮すると、

やっぱり、「シングルルームはNGで・・・」と記したく思いますm(_)m


 ←セルフポートレート参加中




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ